ENGLISHEX

30万人以上の大学生が学んだ本格英語力養成プログラム

30万人以上の大学生が学び、TOEIC、TOEFLスコアの飛躍的アップを実現している教育期間向けeラーニング「Academic Exporess2」。 その土台となっている英語教材データベース「スーパー英語」が企業向け英語力養成プログラムを開発しました。
EnglishEXトレーニングコースは多忙なビジネスマンでもお昼休みなど短い時間で気軽に学習できるように、 1日10分から20分程度で学習できる教材でまとめられています。 それぞれのレッスンは、VocabularyやComposition、ReadingやListeningをバランスよく含み、また、飽きさせない工夫が豊富に盛り込まれています。

3つのレベル別EnglishEXトレーニングコース

サンプル閲覧

EnglishEXⅠ TOEIC470入門

TOEICスコアで 470点レベルを目指す教材です。
基本となるべき最重要構文や、文法知識、そして、日常生活やビジネスシーンで役立つ1,500語レベルの語彙の習得のためのトレーニングを行います。さらに、TOEIC Bridgeレベルのリスニングトレーニング、広告や短い手紙、案内状などの短い素材のリーディングトレーニングを行うことにより、日常生活での最低限のコミュニケーションができる能力を身につけます。

サンプル閲覧

EnglishEXⅡ TOEIC600突破

TOEICスコアで 600点レベルを目指す教材です。
やや高度な構文や確実な文法知識を身につけ、語彙は、3,000語レベルの単語の学習をします。 また、TOEIC Testレベルのリスニングやリーディングのトレーニングを行うことにより、日常生活では十分な、ビジネスレベルでは、限定された範囲内で業務上のコミュニケーションがはかれ、情報の正確な伝達ができる必要最低限の英語力の獲得を目指します。

サンプル閲覧

EnglishEXⅢ TOEIC730攻略

TOEICスコアで 730点以上のレベルを目指す教材です。
ビジネスにおいてもある程度の複雑な表現をするために必要な構文、誤りの少ない英語表現に必要な文法知識を身につけ、4,500語レベルの語彙の習得を目指します。やや長めのリスニングや400~500語程度のやや難易度の高い英文を読むトレーニングを織り交ぜ、ビジネスシーンにおいても十分な意思疎通ができるレベルの英語力を身につけます。

トレーニングコースの構成【Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ共通】

EnglishEXトレーニングコースは、トレーニング→理解度テスト→実力テストで構成されています。[標準受講期間:6ヵ月]

トレーニング 120 レッスン
(1週間に5レッスンx24週)

1つのレッスンは約20分。それぞれのレッスンは、2つのユニットからなり、それぞれのユニットで違った種類のトレーニングを行います。

理解度テスト 24回
(1週間に1回x24週)

毎週(5レッスンごとに)行われるテストです。その週に学んだ内容より出題され、習得度の確認を行います。満点を取ることによりPass(済)マークが与えられます。

実力テスト 3回
(2か月に1回)

TOEICの問題構成、難易度に準じたminiテストです。合格点は、コースにより異なります。TOEICの試験対策としてもご利用いただけます。

3トレーニングのコースワーク ~トレーニング内容~

スーパー英語のスタッフが英語教育のノウハウと、コンピュータの特徴をうまく組み合わせたトレーニング法を開発しました。書籍やCDでは実現しにくかった時間制限による学習や再生コントロールなどの機能が、学習の密度を濃いものにしていきます。

【トレーニング例(EnglishEX Iの場合)】

Listening(写真問題)

TOEICの写真問題にならった聞き取り練習です。

Listening(応答問題)

TOEICの応答問題にならった聞き取り練習です。

Listening(短い会話/トーク)

短い会話やトークを聞いて、質問に答える練習です。

Reading

短い文章や広告、手紙などを読み、質問に答える練習です。

Grammar

空所に入る正しい語句を選択肢より選ぶ練習です。

Composition(並べ替え)

Dictationの予習として、Dictationで出されるものと同じ文をDictationの2日前に練習します。Dictationと同様、丸暗記するぐらいのつもりで取り組むことが理想です。

Vocabulary

1レッスンで、12単語ずつ学んでいきます。単語習得のように単純記憶に近いものは、1度覚えたものでも1週間後には9割以上を忘れてしまうものです。EnglishEXでのトレーニングでは、4週間をセットにし、最初の2週間で学んだ単語を次の2週間でもう一度練習します。その際、練習する単語は、ランダムに並びかえられています。

Dictation

音声を聞いてタイピングをする練習です。重要な基本構文が使われていますので、丸暗記するぐらいのつもりで取り組むこと が理想です。